さっぽろオータムフェスト2018:北海道のグルメが集まる大通公園でソフトクリームを食べてきたよ!

興部町:ソフトクリーム催事・イベント
興部町:ソフトクリーム / 200円

さっぽろオータムフェスト2018について

2018年9月7日(金)から開催予定だったさっぽろオータムフェスト2018ですが、9月6日に発生した北海道胆振東部地震の影響により、開催期間が9月15日(土)〜30日(日)に変更になりました。

前半に出店予定だったお店のソフトクリームが食べられなかったのは残念ですが、なんとか開催されたので行ってきましたよ。

大通西8丁目:鹿追町

鹿追町:ソフトクリーム

鹿追町:ソフトクリーム / 350円

大通西8丁目、鹿追町のソフトクリーム、350円。毎年食べているような気がします。昨年まではカップで注文するとただの白い紙コップでしたが、今年はオシャレなカップになっていました!味の印象は昨年と同じで、シャリ感はあるものの、基本もったりタイプかな。

大通西5丁目:オータムソフト

オータムソフト:べつかいのソフトクリーム屋さん スーパーミルク

オータムソフト:べつかいのソフトクリーム屋さん スーパーミルク / 350円

大通西5丁目のオータムソフトというブースに行ってみました。長沼のあいすの家のソフトクリームをメインに、別海町のべつかいのソフトクリーム屋さん、中札内村の十勝野フロマージュのソフトクリームが食べられるもよう。

今回は、べつかいのソフトクリーム屋さんのスーパーミルクにしてみました。350円。カップで注文。あいすの家のカップに入っていますが、ちゃんとべつかいのソフトクリーム屋さんのはず。いい意味で乳臭い、牧場ソフトでおいしかったです。

大通西8丁目:別海町

別海町:ソフトクリーム

別海町:ソフトクリーム / 350円

大通西8丁目、別海町のソフトクリームを食べました、350円。ワッフルコーンとカップが選択可能とのこと。

先日、西5丁目で別海町の「べつかいのソフトクリーム屋さん」のソフトを食べましたが、西8丁目の別海町ブースのソフトクリームはどこの牛乳を使っているんだろう。西5丁目で感じた、いい意味の乳臭さはなかった気がします。ワッフルコーンで量もそこそこあり、大通りイベントにしては高すぎずいいと思います。そういえば今年は雪みつソフトはないんだな。

大通西5丁目:北海道ミルクチーズファクトリー

北海道ミルクチーズファクトリー:猿払ソフトクリーム

北海道ミルクチーズファクトリー:猿払ソフトクリーム / 350円

大通西5丁目の北海道ミルクチーズファクトリーというブースで、猿払村のソフトクリームを食べました。350円。

コーンの円周が小さめのタイプだっため(NISSEIのクリスピーメープルコーン、楕円のやつ)、それよりも大きそうなカップで注文してみましたが、巻きがかなり少なく非常に残念。コスパは最悪です。味はまあ普通でしょうか…。すごい特徴があるわけではない、どちらかというともったりタイプ寄りの北海道ソフトという感じです。

大通西8丁目:興部町

興部町:ソフトクリーム

興部町:ソフトクリーム / 200円

大通西8丁目、興部町のソフトクリームを食べました。「本日のソフトクリームは『JA北オホーツクおこっぺアイス』です」の貼り紙があり、おそらく昨年同様に日替わりで原材料が変わっているもよう。コーン300円、カップ200円。そこそこの列ができていました。列の進みは遅い。

安いのでカップで注文してみました。200円。先客の様子を見ていたところ、かなりの盛りで提供されており、店員さんに話を聞いたところ「今日は特に巻きを多くしているが、巻きを多くすると機械の温度が上がるので、冷えるのに少し時間がかかっている」とのこと。列の進みが遅かった理由はこれか。また、通常よりも温度が下がりきっていないためソフトクリームが柔らかくなっているらしい。機械1台での提供なので、2台あれはスムーズなんでしょうが、まあ機材のコストもかかるからしょうがないですかね。

カップに大量に巻いてもらって、受け取る時にもうすでに傾いてきましたよぅぅぅぅ。でも店員さんの印象が良かったのでいいとしましょう。食感は空気が多いふわっと系。普段はもうすこし固めとのこと。口に含むと牛乳の風味がする。200円でこの量は最高!来年も期待。

大通西8丁目:芦別市

芦別市:さくらんぼソフトクリーム

芦別市:さくらんぼソフトクリーム / 500円

大通西8丁目、芦別市のブースにて、さくらんぼソフトクリームを食べました。500円。

ソフトクリームの上にはおそらく3種の冷凍さくらんぼが系6粒、ソフトクリームの下にもクラッシュした冷凍さくらんぼが入っています。ソフトクリームの味は、普通というか業務用ソフトクリームミックスのような印象で、もったり甘い系。ソフトクリームには期待せず、さくらんぼを楽しむ分にはいいんじゃないでしょうか。ただ、種の存在を忘れてガリっと噛みそうになったので、種には要注意です。

大通西8丁目:せたな町

せたな町:無添加ソフトクリーム

せたな町:無添加ソフトクリーム / 200円(会期後半割引)

大通西8丁目、せたな町ブースにて、毎年販売されている無添加ソフトクリームを食べました。通常は350円ですが、会期後半だからか200円となっていました。ちなみにメガ盛りは300円に値下げ。この日はいろいろ食べた後だったので、おとなしく通常サイズにしました。

バニラとパンプキンのミックス。なんとなくバニラのほうにはバニラビーンズの黒っぽい粒が入っているっぽい。食感はシャリ系とクリーム系の中間くらいで万人受けしそうな印象。会期後半は値段もさがってお得でいい!

おわりに

地震の影響もありましたが、今年もオータムフェストでいろいろなソフトクリームが食べられて良かったです。2018年の私的ベストは大通西8丁目の興部町ソフトクリームでした!コスパ良し。

タイトルとURLをコピーしました