余市・積丹でアイスクリームを食べてきた!ソフトクリーム・ジェラートのご紹介

ハタノナカ道央
2021年7月下旬 / ファーマーズパフェ / 600円
スポンサーリンク

アイス好きの管理人みかぽんです(Twitter@icenokiroku)。今回は、余市・積丹方面のアイスクリームを食べたまとめです!

6〜8月に積丹のうに漁が解禁されるので、管理人は積丹で海鮮丼を食べた後にシメのアイスを食べることが多いですね。また、余市町はフルーツの街としても有名で、地元産の果物を使ったアイスクリームも食べられます!皆さまもぜひ食べてみてください。

※訪問日の新しいものが上に来ています。味の感想や価格は当時のものです。

ハタノナカ (Hata no naka)

最終訪問日:2021年7月下旬

余市町の畑の中で、採れたてイチゴとジャージー牛乳ソフトを使用したパフェを販売しているお店です。販売小屋の前にイートインスペースもありました。

ハタノナカ

2021年7月下旬 / ファーマーズパフェ / 600円

ファーマーズパフェを注文してみました、600円。ソフトクリーム、いちご、いちごソース、コーンフレークが入っています。ごろっとした新鮮ないちごが7粒ほど入っていました!ソフトクリームの食感はシャリ感もありつつ粘度もそれなりのオーソドックスタイプかな、味は練乳寄りな印象でした。

ハタノナカ (Hata no naka)
住所:余市町山田町561-6
電話:080-1883-5049
※最新情報は公式サイトでご確認ください。
Googleマップ / Instagram / 食べログ


余市ワイナリー カフェ&ベーカリー

最終訪問日:2021年7月下旬

2013年4月1日、余市ワイナリーに誕生したカフェ&ベーカリーでは、店内で焼きたてのパンやコーヒー、アップルパイや濃厚ワインソフトクリームを味わうことができます。北海道産生乳を使用したソフトクリームに、果実の香りが鮮烈に香る余市ワイン「ナイアガラ」を練りこんだナイアガラソフトクリームは、夏季限定販売です(4月中旬〜11月中旬)。詳しい販売期間は、公式サイトのお知らせをチェックしてください。

余市ワイナリー ナイアガラソフト

2021年7月下旬 / ナイアガラソフト / 407円(税込)

2021年7月下旬、1年ぶりの訪問です。ここのナイアガラソフトクリームは札幌のミッシュハウス製です!紹介記事はこちら。

ナイアガラソフトクリーム、税込407円。カップとコーンが選べます。アルコールが微量(0.2%未満)含まれているとのことですが、そこまで強くない感じ。ミルクベースのソフトクリームにナイアガラワインの風味がして、味は非常に美味しかったです。脂肪分なのか何なのか、なんとなく氷の粒とは違う粒感を感じるソフトで、基本的にはシャリ寄りで口に含むとさらっと溶けるタイプ。美味!私好みです。

2021年訪問時、昨年からカップの種類が変わっていて、昨年も巻きは少ないなぁとは思っていましたが、カップの高さも低くなってしまいやはり量は少ないですね。味は美味なんですが、コスパは良くないかもしれません。

余市ワイナリー カフェ&ベーカリー
住所:北海道余市郡余市町黒川町1318番地
電話:0135-22-3375
※最新情報は公式サイトでご確認ください。
Googleマップ / 公式サイト / 食べログ


ホリディ

最終訪問日:2021年7月下旬

余市の街中にあるお店。ソフトクリームだけではなく、ランチやお弁当の販売もしているお店です。外観からちょっと中を覗いただけですが、昔ながらの定食屋といった雰囲気でした。店舗前の駐車場は3台くらい停められるかな?という印象。

ホリディ 余市ブルーベリーパフェ

2021年7月下旬 / 余市ブルーベリーパフェ / 400円(じゃらん特典で50円引き)

コロナの影響により、ソフトクリームは店舗内に入らず窓から注文するスタイルでした。余市ブルーベリーパフェを注文しました。じゃらん特典で50円引きの400円。町の周辺で栽培したブルーベリーを蜂蜜に漬け込んだとのこと。やや甘さしっかりめのパフェでした。ブルーベリーがゴロゴロと入っていましたよ。ソフト自体はそんなに特徴のない普通な感じでしたが、400円ならコスパは良さそう。

ホリディ
住所:余市郡余市町入舟町462
電話:0135-48-8000
※最新情報は公式サイトでご確認ください。
Googleマップ / 公式サイト / 食べログ

FRUTICO(フルティコ)※旧:FRUITS PLANET(フルーツプラネット)

最終訪問日:2020年7月下旬

2018年6月1日に、店名がフルーツプラネットからフルティコに変更になっています。

フルティコのジェラートは、地元産の果物を使っているのが特徴です。他にはクレープやスムージーの販売もあります。券売機で購入するスタイルです。

店舗裏手に10台ほどの駐車場がありますが、交通量の多い国道5号線沿いに面しているため、駐車場の出入りがしにくいのが難点です。店舗向かって左側の通路が駐車場入口、右側の通路が駐車場出口となっています。

フルティコ ジェラート

2020年7月下旬 / ナイアガラ・アスパラ・ルバーブ・甘酒 / 560円

2020年7月下旬、4年ぶりに訪問してみました。夏期なので張り切って11:30目がけて行くと、あれ、開いてない…。店舗入口には「ブルーベリーとラズベリーが収穫期を迎えております。もぎたてベリーをお出しするため開店時間12:00とさせてください。」の貼紙がありました。開店時間にはご注意ください。(※この記事を記載時には公式サイトに11:30開店とあったのですが、2021年7月現在では公式サイトは12:00開店になっています)

ジェラートは三角盛りと丸い玉盛りが選べて、丸い玉だと4種類選べるとのことで、フォース(カップ)にしてみました。560円。上からナイアガラ・アスパラ・ルバーブ・甘酒です。ナイアガラはソルベ系でブドウの風味がとても美味しい。アスパラは本当にアスパラですね!アスパラミルクという感じ。ルバーブはソルベ系で結構しゃりしゃりしている。甘酒は酒粕の風味が強めで「アルコールは飛ばしていますが運転中は控えてください」の記載あり。

フルティコのジェラートは素材にこだわっているところが好印象で、何度も行ってみたいお店です!

FRUTICO(フルティコ)
住所:北海道余市郡余市町大川町8-31
電話:0135-48-5500
※最新情報は公式サイトでご確認ください。
Googleマップ / 公式サイト / Facebook / Instagram / Twitter / 食べログ


神威ファーム ※グリーンホリデー跡地

最終訪問日:2020年7月下旬

積丹のグリーンホリデー跡地にある、神威ファームに行ってきました。Twitterのつぶやきを検索してみると、グリーンホリデーは閉店or経営者が変わったとの情報がありまして、気になっていました。神威ファームの公式サイト(英文)によると、「神威ファームは2020年にグリーンホリデーの代わりに設立された」ということが書いてありますので、新しい店舗として考えるのが妥当でしょう。

ちなみに、旧グリーンホリデーの情報はこちら。私は過去に2回訪問しました。アイスとソフトクリームは、どちらも甘さ控えめあっさりシャリ系でした。
公式サイト / 食べログ

建物はこれまでのグリーンホリデーのものを使っているようです。ウェブサイトも英文だし、店員さんもどうやら海外の人っぽいし、国際的な雰囲気あふれるお店になっていました。ソフトクリームやジェラートの他に、ピザやサンドイッチ、ドーナツなどもありました。店内には広めのイートインスペースがあります。

神威ファーム ジェラート

2020年7月下旬 / ストロベリーチーズケーキ・共和らいでんのスイカジェラート / 650円

ジェラートダブルを注文してみました。650円…た…高い…。ストロベリーチーズケーキと共和らいでんのスイカジェラートです。ストロベリーチーズケーキは甘さ強めの濃厚タイプ、凍ったイチゴの果肉が入っていて、チーズケーキの味もしっかりとしています。共和らいでんのスイカジェラートはかなりシャリシャリしているタイプで、味は本当にスイカでした。道産素材を使っているところに好感が持てます。

ただ、価格が高めなのがネックかな。ジェラートは、シングル500円、ダブル650円、トリプル800円。クワトロ900円。うーん、高い。今より100〜150円安ければいいんですが。複数人で行く時はトリプルやクワトロを注文してシェアした方がお得かもしれません。

住所:北海道積丹町大字婦美535
電話:0135-44-2411
※最新情報は公式サイトでご確認ください。
Googleマップ / 公式サイト / Facebook / Instagram


道の駅スペース・アップルよいち

最終訪問日:2018年7月下旬

余市町は宇宙飛行士の毛利衛さんの出身地!道の駅「スペース・アップルよいち」には、余市宇宙記念館「スペース童夢」や農産品直売所があります。宇宙食や、地元特産の果物を使った商品が販売されています。

一番大きな建物が宇宙記念館ですが、それとは別の屋外にある小さな小屋(売店)でアイスクリームの販売がありましたので、食べてみましたよ。

道の駅スペース・アップルよいち アイスクリーム

2018年7月下旬 / アイスクリーム(りんごのほっぺ) / 300円

アイスクリームはダブルはなく、シングルのみの販売でした。300円。余市で有名なりんごジュース「りんごのほっぺ」味にしました。ミルクベースでほんのりりんご味がするアイスでした。

道の駅スペース・アップルよいち(売店)
住所:北海道余市郡余市町黒川町6丁目4番地1(国道229号沿い)
電話:0135-22-1515
※最新情報は公式サイトでご確認ください。
Googleマップ / 公式サイト / 食べログ

余市町観光物産センター エルラプラザ

最終訪問日:2015年8月上旬

エルラプラザは、JR余市駅に隣接した観光物産センターです。余市町のおいしい特産品を買ったり、焼きたてのアップルパイや手作りアイスクリームを食べることもできます。

余市町観光物産センター エルラプラザ ジェラート

2015年8月上旬 / りんごのほっぺ・余市ワイン / 350円

余市らしい味をと思い、りんごのほっぺと余市ワインを選択してみました。りんごのほっぺは、JAよいちが販売するリンゴジュースです。ほんのりとリンゴとワインの風味します。食感はなかなか粘度が強い印象。

余市町観光物産センター エルラプラザ
住所:北海道余市郡余市町黒川町5-43
電話:0135-22-1515
※最新情報は公式サイトでご確認ください。
Googleマップ / 公式サイト / 食べログ

他にも…

他にもアイス屋さんはまだまだあります!行ってみたら更新しますね。

CAFE STAND窓

積丹のソフトクリーム屋。モンゴルの移動式テント「ゲル」が店舗になっている。青いゼリーが入った「積丹ブルーサンデー」が気になる!
Googleマップ / Instagram / 食べログ

天照 -Amaterasu-

閉店してしまった余市の「ミルク工房カウベル」のソフトクリームが食べられる!
Googleマップ / Facebook / 食べログ

タイトルとURLをコピーしました