【中央区】ジェラテリアホワイトでジェラートを食べてきた!カフェブルー(Cafe Blue)の姉妹店 (Gelateria WHITE)

ジェラテリアホワイト ジェラートトリプル札幌
2020年5月上旬 / フレッシュキウイ・お抹茶・ほうじ茶 / 500円+税(テイクアウト540円)

アイス好きの管理人みかぽんです(Twitter@icenokiroku)。札幌市中央区のジェラテリアホワイトでジェラートを食べてきましたよ!

最終訪問日:2020年5月上旬

お店について

ジェラテリアホワイトはカフェブルー姉妹店

ジェラテリアホワイト 外観

2019年12月中旬 / ジェラテリアホワイト 外観

藻岩山ロープウェイ乗り場の近くに2018年12月22日にオープンした、ジェラテリアホワイトへ行ってきました。道路を挟んで向かいにあるカフェブルーの姉妹店とのことです。店舗前に4〜5台ほど停められるホワイト専用駐車場があります。

ジェラートのメニュー

ジェラテリアホワイト メニュー

2019年12月中旬 / ジェラテリアホワイト メニュー

ジェラートの価格は、シングル360円+税、ダブル440円+税、トリプル500円+税です(2020年5月現在の情報)。消費税はテイクアウト8%、イートイン利用10%となっています。プレミアムフレーバーを選択すると、さらに加算されます。

ジェラートの感想

(2019年12月中旬)ジェラートトリプルを食べてきた

ジェラテリアホワイト 内観

2019年12月中旬 / ジェラテリアホワイト 内観

2019年12月に訪問した時は、冬期休業後のリニューアルオープン直後だったようです。営業日は公式インスタグラムで確認した方がいいでしょう。冬期営業期間に訪問したので、ジェラートの種類は3種類しかありませんでした。店員さんによると、3月頃から12種類くらいになるとの話だったので、ジェラート目当ての人は夏期営業期間に行った方がいいかもしれません。製法と管理にこだわった、カウンターポット式のショーケースが特徴的です。

ジェラテリアホワイト ジェラート

2019年12月中旬 / ホワイト・ミルクチョコ・カシス&ラズベリー / 500円+税(テイクアウト540円)

せっかくの初訪問なので、トリプルで注文してみました。もともと3種類しかないので選ぶ余地はありませんでしたが、ホワイト・ミルクチョコ・カシス&ラズベリーです。ジェラートの上におまけで生クリームのトッピングをしてくれます。ジェラートの味はまあ普通かな…?3種類しかなかったのでなんとも判断しがたい。

(2020年5月上旬)ジェラートトリプルを食べてきた

ジェラテリアホワイト ショーケース

2020年5月上旬 / ジェラテリアホワイト ショーケース

夏期営業期間に再訪問してきました。ジェラートの種類は8種類に増えていました。プレミアムフレーバーを選択するとジェラートの基本価格に加算されるので、要確認してください(この日のプレミアムフレーバーは、ピスタチオ+200円、あまおうソルベ+100円でした。結構加算されるね…)。他に持ち帰り用のカップアイス販売もあり、そちらの方がフレーバーの種類が多かった印象です。

ジェラテリアホワイト ジェラートトリプル

2020年5月上旬 / フレッシュキウイ・お抹茶・ほうじ茶 / 500円+税(テイクアウト540円)

ジェラートトリプルを注文。プレミアムフレーバーはかなり高いので、普通の味から選びました。フレッシュキウイ・お抹茶・ほうじ茶。色が緑だね!今回もおまけの生クリームトッピングをのせてもらいました。キウイはソルベタイプで種もつぶつぶ入っています。お抹茶とほうじ茶は、味も食感も濃厚タイプ寄りな印象です。

アクセス

Gelateria WHITE(ジェラテリア ホワイト)
住所:札幌市中央区南19条西16丁目7-7
電話:011-522-7889
営業時間:11:00〜17:00
※冬期は営業短縮の場合あり
※最新情報は公式サイトでご確認ください。
公式サイト / Instagram / 食べログ

ギャラリー


近くにはこんなお店も!

ジェラテリアホワイトの近くには、以下のようなお店もありますよ。ぜひハシゴをしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました